公明党元代表の神崎武法常任顧問(66)は1日午前の党中央幹事会で、衆院議員を辞職すると正式表明し、了承された。同日中にも衆院議長に辞職届を提出する。

【関連記事】
神崎元公明代表、引退へ 坂口副代表も勇退検討 自民離れ加速
政治とカネの問題で公明・山口氏「首相が率先垂範しないとますます支持率下がる」
公明、与党の道再び? 「驚くほど10年前と似てきた」幹部も認める
「公明との連立や選挙協力あり得ない」 民主・輿石氏
無節操?公明のラブコールに民主ニタニタ 社民は“キーッ”

「キャバクラ労組」100人が歌舞伎町をデモ(スポーツ報知)
3等海佐、酒気帯び運転の疑いで逮捕…否認(読売新聞)
共有ソフトで洋画配信=62歳男逮捕、監視システムで初−京都府警(時事通信)
薬剤師国家試験、合格率2割近く減(医療介護CBニュース)
水俣病訴訟で初の和解成立へ=公式確認から半世紀余り−救済の道新たに・熊本地裁(時事通信)
[PR]
# by izer4onau5 | 2010-04-02 18:44
 内閣府は30日、自殺者の年齢や職業、自殺時期などに関する調査の結果を発表した。2004〜08年の平均で最も自殺が多かった日は3月1日の138.0人で、最も少ない12月30日(55.2人)の2.5倍であることが分かった。自殺者数が12年連続で3万人を突破する中、内閣府はこうしたデータを今後の対策に生かす考えだ。
 調査は、厚生労働省と警察庁がそれぞれまとめた自殺に関する統計を照らし合わせる形で行った。こうした試みは初めてで、結果は内閣府のホームページにも掲載し、地方自治体などにも利用を促す。 

【関連ニュース】
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ
つらさ乗り越え自殺予防へ=遺族支援で集い
「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題
1月の自殺者、7.2%減=5カ月連続で前年下回る
今後5年はデフレ見込む=上場企業の成長率見通し

自立支援法訴訟、和解成立=全国に先駆け12人−さいたま地裁(時事通信)
<茨城死体遺棄>容疑の男2人を逮捕 交際巡りトラブル(毎日新聞)
「当日」に近いほど格安 ギリギリ予約で得するレジャー(産経新聞)
B型肝炎訴訟、7地裁に追加提訴―原告患者409人に(医療介護CBニュース)
労組事務所を使用不許可=「市民の場に利用」と説明−鹿児島県阿久根市(時事通信)
[PR]
# by izer4onau5 | 2010-03-31 10:19
 ■会社に不満「勝手な動機」

 日本の消費者に深刻な「食の不安」を植え付けた中国製ギョーザ中毒事件が真相解明に動きだした。発覚から2年2カ月。中国当局に容疑者として拘束された男は製造元の「天洋食品」の元臨時従業員だった。事件発覚当時、対応に追われた小売店関係者や、消費者からは、急転直下の展開に安堵の声や事件の全容解明を望む声が上がった。

 問題のギョーザを食べ、中毒になったのは千葉、兵庫両県の3家族計10人。被害に遭った兵庫県高砂市の家族が住む住宅では27日朝、妻が「逮捕されたことはよかったと思います」とだけ答えた。この家族が食べた冷凍ギョーザを販売していた加古川市の「イトーヨーカドー加古川店」では、長島義彦店長が取材に応じ、「逮捕を受けほっとしたが、パッケージに穴が開いているものはないか、店内に不審者はいないかなど、チェックは今後もきちんと行っていきたい」と話した。

 同店をよく利用しているという兵庫県播磨町の主婦(40)は「逮捕まで時間がかかりすぎたという印象はあるが、事件後強化した店のチェック態勢を今後も維持してほしい」と注文。また加古川市の主婦(34)は「中国製のものは事件後一度も買っていない。会社への不満という勝手な動機で毒を入れるなんていくらなんでもやりすぎ」と憤っていた。

 イトーヨーカードーを展開している「セブン&アイホールディングス」(東京)の広報担当者は26日夜に報道関係者からの問い合わせで容疑者逮捕を知ったといい、「事件発生当時は原因が分からない不安と、消費者への対応に苦悩し、その後さまざまな安全対策を講じてきた。流通過程での事故などではないことが分かり、安堵している」と話した。

 また、2家族が問題のギョーザを食べて被害が出た千葉県の県衛生指導課担当者(当時)も「犯人が見つかってほっとしている。食品テロは輸入品だと特に犯人を見つけるのが難しい。犯人逮捕は抑止力になるのではないか」と話した。↓ ギョーザを販売した日本生活協同組合連合会は「事故発生直後から取り組んでいる食品の安全確保の抜本的強化を、引き続き進めていく」とのコメントを発表した。

 天洋食品製ギョーザを自社のブランドで販売していた「コープこうべ」(神戸市東灘区)は、同じ「コープ」ブランドということで、事件発覚直後、冷凍ギョーザを自主回収した。田中浩太郎広報室統括部長は「最近になって、やっと冷凍食品の売り上げが回復してきたところ。徹底した原因究明と、中国側の情報公開を望みたい」と話した。

 一方、兵庫県警は高砂市の家族3人に対する殺人未遂容疑で捜査。近畿一円の小売店などから、被害に遭った高砂市の家族が食べたものと同一日に製造されたギョーザ約450袋を回収、うち49袋から殺虫剤のメタミドホスを検出。さらに警察庁の科学警察研究所に鑑定を依頼して濃度や量を調べるなどしていたほか、流通経路なども調べ、中国で故意に混入されたとの結論にいたっていたが、捜査権限もないことなどから、事件発覚から1年後に捜査終結を発表している。

 問題のギョーザを日本に輸入した「ジェイティフーズ」社は、事件の影響で事件後の冷凍食品の売り上げが大きく減少。

 このため昨年春、親会社の日本たばこ産業(JT)は、傘下に入れた「加ト吉」(香川県観音寺市)のブランドと統一し、冷凍食品から「JT」ブランドは消滅している。

【関連記事】
中国大衆紙「毒ギョーザ事件解決」1面に見出し 
毒ギョーザ中毒、供述で注射器2本発見 メタミドホス付着
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満

神戸淡路鳴門道でトンネル事故、2車線通行規制(読売新聞)
スギ花粉症ワクチンの共同研究に着手―理研と鳥居薬品(医療介護CBニュース)
【弔い最新事情 墓はどこに】(中)形態多様化 思いは不変(産経新聞)
国宝・姫路城「見納めの春」スタート 大修理控え1時間早く開城(産経新聞)
<環境省>温室効果ガス25%減でもGDP増 検討会試算(毎日新聞)
[PR]
# by izer4onau5 | 2010-03-29 09:54
 栃木県足利市で90年に4歳女児が殺害された「足利事件」で無期懲役が確定し、09年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審で、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)は26日、無罪判決を言い渡した。論告で無罪を求めた検察側は同日、上訴権放棄を申し立てる方針で、逮捕から18年余を経て菅家さんの無罪が確定する。

 死刑か無期懲役が確定した事件で、再審無罪判決は89年の「島田事件」の静岡地裁判決以来21年ぶり。【北村和巳】

【関連ニュース】
足利事件:「冤罪の構図」解明は? 26日に再審判決
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言
裁判員裁判:女性刺殺の被告に懲役15年 静岡地裁判決
三崎事件:証拠品付着の血液、DNA鑑定へ…再審請求中
足利事件:論告わずか1分 菅家さん「物足りない」

半数以上「地方移管」を=国出先の仕分け結果−知事会PT(時事通信)
首相動静(3月19日)(時事通信)
北教組事件 小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)
<自民党>参院選公認候補7人を発表(毎日新聞)
<文科省>所管の財団に委託費返還請求 人件費過払いで(毎日新聞)
[PR]
# by izer4onau5 | 2010-03-26 21:03
 杏(あんず)の里として知られる広島県福山市田尻町で、アンズの花が満開となり、咲き誇るピンク色の花が市民らを楽しませている。

 同町では瀬戸内海を見下ろす小高い丘を中心に、約3千本のアンズが植えられ、アンズの開花に合わせて毎年、「たじり杏まつり」が開かれている。今年は21日に開催され、アンズを使ったケーキやジャムなどの販売、写真コンテスト、コンサートなどが繰り広げられ、海上から見物する杏船も運航される。

 問い合わせは同まつり事務局((電)084・956・0219)。

【関連記事】
5ホテルの開花状況をライブ配信 藤田観光
花見の準備着々 千光寺や後楽園
東京・浜離宮恩賜庭園の菜の花が満開
山形県鶴岡市「あつみ温泉」 湯・食・芸を堪能
おいしいモモ待ってて 広島・尾道で授粉作業

エベレスト登頂ネット中継へ  登山家・栗城「みんなで夢を共有したい」(産経新聞)
<埼玉県警商標権侵害>陸上幕僚長が警察庁に再発防止を要請(毎日新聞)
東京で桜が開花 平年より6日早く(産経新聞)
<自民党>参院選の公認候補発表(毎日新聞)
クロマグロ否決でBBC記者「欧州敗因は偽善」(産経新聞)
[PR]
# by izer4onau5 | 2010-03-24 19:14